不動産の売却相談承ります!No.2

   

こんにちは。日本住宅 野口です。

先回からの続きで、首をながーくして待っていた土地家屋調査士・測量士の先生からの連絡を頂きました。
前面道路の調査報告を聞くと、ふむふむ。
問題だらけです。(+_+)
問題だらけなのですが、なんとか建築基準法上の接道要件を満たし建物の建築ができるとの事で一安心です。

今回のケースのように、既存の建物(古い建物)が建っていたとしても、長年の法律の改正により現在の建築基準法では、建物の建築や建て替えができないケースがあります。ただ一概にダメという訳ではなく、いろんな知恵を絞れば建築が可能になるケースもありますので困って見える方はご相談下さい。大事なのは相談相手です!

という事で地主さんにも報告をさせて頂き、早期に売却できるように頑張ります!

 - 不動産物件, 日本住宅の日常

  関連記事

こんな仕事をしてます。

こんにちは。日本住宅 野口です。 日本住宅の日々の業務を通じて皆様の生活に役立つ …

不動産の売却相談承ります!

こんにちは。日本住宅 野口です。 今回のブログは、お客様から不動産の売却のご依頼 …

住宅ローン見直して見て下さい!

こんにちは。日本住宅 野口です。 今回のブログは住宅ローンの借換え相談についてで …

ファイナンシャルプランナーとは

こんにちは。日本住宅 野口です。 今回のブログはファイナンシャルプランナーという …

ご利用は計画的に!

こんにちは。日本住宅 野口です。 今回のブログは、前回のファイナンシャルプランナ …

ブログ公開いたしました。

「日本住宅の実録資産運用セミナー」を公開いたしました。

来年が皆様にとって良い年でありますように!

こんにちは。日本住宅 野口です。 本年も残すところあと1日になりました。 今年お …